www.i4detail.org
肌荒れを発見すると憂鬱ですよね。 メイク前に見つけたりすると、そのままメイクのノリが悪かったりしますし、気分が下がります。 昔は肌荒れを起こしても、原因がわからずただただ気分が落ちるだけでしたが、だんだん肌荒れを起こしても、「あれだな」と検討がつくようになってきました。 原因がわかっているということは大切なことですよね。 原因がわかっていたら、対策をうって、やるべきことをやったら待つということができますから。 昔、原因がわからなかったころは、結構やみくもによかれとおもうことをやってしまったように思います。 一番だめなパターンが、化粧品をチェンジすることですね。 今起こっている肌荒れをなんとかしたくて、ついつい新しい効果があると思いこんでいる化粧品に手をだしてしまうという。 自分の肌に合うかどうかわからない新しいk商品を使うリスキーさを当時はイマイチわかっていなかったです。 逆に、新しい化粧品のために肌荒れがひどくなったりするわけですから。